乾燥肌 テカリ

title
乾燥肌とテカリ肌は無縁に感じるかもしれませんが、実は水分量の不足した肌は皮脂分泌が多くなりテカリ肌になりやすいです!

乾燥した肌は皮脂分泌が盛んに!

テカらない下地・実感力ランキング ランキング1位 草花木果 ランキング2位 シルキーカバーオイルブロック ランキング3位 ビーグレン

水分不足によって過剰皮脂が。。。冬でもテカリ肌に!

なんだか乾燥肌とテカリ肌って無縁な関係もしますが、実は大間違い。実は乾燥肌の人こそ、肌がテカリやすい状態でもあります。その理由は水分不足による過剰皮脂の分泌です。乾燥した肌は砂漠状態。つまり水分が不足しています。人間の体に防衛機能があるのですが、乾燥を防ごうと皮脂線から皮脂を分泌して水分の替りやバリア機能を補おうとするのです。

さらに乾燥した肌は皮膚が硬く厚くなる傾向があり、毛穴も小さくなってしまいます。こうなると少ない皮脂量で毛穴が詰まります。詰まる量と排出するバランスが取れずにドンドン、毛穴に溜まる一方となりやがて、見た目にもわかるテカリ肌となります。

怖いのはそれだけでなく、毛穴が詰まりやすいといったことは、ニキビができやすい状態でもあります。ニキビは毛穴が皮脂などで詰まることによりアクネ菌が繁殖して起こる皮膚病の一種です。アクネ菌の大好物がこの皮脂なのです。乾燥肌でも成人するとニキビができるのはこういった肌のメカニズムが関係しています。

テカリ肌やニキビを防ぐには油分を補うよりも保湿成分が重要となってきます。保湿は皮脂とバランスもとる大切なスキンケアです。また表面のバリア機能。つまり保湿膜も作り、外部からの刺激や負担を軽減することもできます。乾燥肌の方はテカリを治すというよりもまずは乾燥を治して保湿することで改善させることができるんですよ(*´∀`)